【保存版】成功できる起業家の特徴

「光本勇介氏のように起業して成功したい」
「成功できる起業家の特徴は?」
「光本勇介氏の経歴が知りたい」

起業すれば必ずしも成功できるわけではないことは多くの人が知っているはずです。
運が良いか悪いかで変わってくると思う人もいるかもしれませんが、光本勇介氏のように成功できる起業家とそうでない人には大きな違いがあります。
いずれ会社を立ち上げること、独立することを考えている場合、既にこれに向けて動いている場合は成功できる人にはどのような特徴があるか確認しておくと良いでしょう。

http://www.iceberry.jp/archives/260

光本勇介氏に学ぶ成功する起業家とは

何でも自分で決めない

まず、何でも自分で決めない人が成功しやすいです。
起業する理由の1つに、自分の思い通りに経営や仕事ができるからという理由をあげる人は非常に多いと言えます。
確かに、会社に勤めているときと違って、代表者である自分の意向で全てを決定していくことも可能です。
ですが、何でも自分で決めてしまうことには大きなリスクが存在しています。
経営者として十分な知識やスキルがない人が判断を行ったり、専門的な手続きや処理に関して十分に理解していない状態で取りかかったりすると失敗しやすくなるでしょう。
自分の力を過信したり頼りたくないという気持ちから自分だけの判断になってしまうと、取り返しのつかない失敗を招く恐れがあります。
適切な人物に相談してアドバイスを求めることの大切さを知っておけば、経験や知識がある人の意見を取り入れられるようになるのでリスクを低くすることが可能です。

決断力のある人

決断力のある人も成功しやすい傾向があります。
先述した何でも自分で決めないと反対に感じられるかもしれませんが、決断力があることは自分だけで何でも決定することではありません。
大事なのは判断を迫られたときに素早くより正しい決断が下せることです。
トップである自分の決断によって様々なことが左右されてしまうと理解している人は多いでしょう。
判断しなければならないことによっては、それで立ち上げた会社の明暗が分けられてしまうこともあります。
そのため、肝心なところで素早く決定できない人は非常に多いです。
いざというときには適切な相手に相談することが大事ですが、その上でスピーディーに意思決定ができるようにしておく必要があります。

小さな1歩を積み重ねられる人

小さな1歩を積み重ねられる人も成功できる可能性が高いです。
起業家になる人の中には、大勝負に出るような気持ちで経営を始める人もいます。
ある程度の資金を確保することができれば、いきなりコストが高い製品やサービスの提供を開始したり、大きな規模で経営を開始したりするケースもあるでしょう。
一発大きく当てることがビッグチャンスを掴めるというのはギャンブラーの発想です。
ハッキリ言ってしまうと、堅実な考え方ではありません。
運良く成功する人もいるかもしれませんが、小さく試していないことで失敗してしまうリスクはかなり高くなります。
小さなことから始める場合は、実践して手ごたえがイマイチだと感じれば改善を行うことが可能です。
大きく出てしまうと手ごたえが微妙でも変更することが難しくなるため、すぐに失敗してしまうリスクが高いと言えます。
結果を急いでいきなり大きなことを始める人もいますが、着実に進んでいくことを大切にしたほうが納得できる結果に繋がることが多いと知っておきましょう。

他責しない人

他責しない人も成功することが多いです。
起業家になった後には様々なタイミングで上手くいかないと感じることがあるでしょう。
結果が出なかったときなどに、他責の視点で考えてしまう人は問題です。
周りに原因があると考えてしまうと、それ以上のものを生み出すことは難しくなります。
自分の考え方や判断のどこに問題があったのか丁寧に考えることができれば、新たなアイデアが見つかりやすくなり、成功への道筋を見つけられる可能性が高まるはずです。
国全体の経済状況が悪くなったから売れない、急に大手企業が似たようなことを始めたから売れないなどと考えがちですが、視点を変えるようにしてください。
世の中に対する見通しが甘かった、市場調査が不十分だったなどと考えることができれば、次からはサービス提供前に何をどこまでやるべきか考えを改められるはずです。
何でも他責の視点で考えると問題点に気づくことができずに同じ失敗を繰り返すことになりますが、自責の視点で考えられる人であれば新たなやり方を見つけ出しやすくなります。

まとめ

成功できる起業家にはこうした特徴があることを知っておくと良いです。
自分が持っていないマインドであると感じる場合は、これらを身につけることから始めることも悪くないでしょう。
起業家1人1人の性格ややり方は違っているので、これが正解だというハッキリとした答えがあるわけではありません。
しかし、今までに成功している人などを参考にすることで、経営を成功させるためのコツが見つかることも多いです。
起業家になりたい場合やなろうとしている場合は、成功できる人物にはどのような特徴があるのかチェックしておき、自分に不足しているものは取り入れることができるようにしておくと良いでしょう。

光本勇介 経歴