ユニセフハウスの人気が高い理由

ユニセフハウスは東京都港区にある学習施設です。
子供がユニセフや世界の現状について学ぶために作られた施設ですが、誕生してからは子供以外にも大人も多く利用しており、幅広い年代の人がユニセフや世界のことを学ぶために利用しています。

 

ユニセフハウスが高い人気を誇っている理由

社会科見学や研修、修学旅行などで見学されることも多いですが、個人的に利用する人も非常に多いです。
高い人気を誇っている理由には、多くの人が世界の現状やそこに住む子供のこと、ユニセフ協会の活動に興味を示しているから、質の高い学びを行うことができる場所だからという理由があげられるでしょう。

 

自由研究やレポート提出のテーマとしてユニセフを選ぶ人も多い

多くの場合は小学校や中学校でユニセフについて学びますが、これをきっかけに強い興味を持つ人は少なくないです。
また、自由研究やレポート提出のテーマとして、ユニセフに関係することを選ぶ人も少なくありません。
ユニセフ協会などの活動によって世界中の様々な問題は少しずつ解決されていますが、それでもたくさんの問題があります。
テレビ番組やインターネット記事などで問題について興味がわき、そこからより深く学ぶことを決める人も多いです。
近年の日本にはこのような問題について興味を持つ人が増えているので、今でもユニセフハウスを利用して学習を行う人が多いと言えます。

 

ユニセフハウスを見学することには大きな魅力がある

インターネットや書籍で調べることでも情報を得ることができますが、ユニセフハウスを見学することには大きな魅力があるので、実際に施設を利用する人が多いと言えるでしょう。
この施設には常設展示と企画展示があるのですが、前者ではレプリカやサンプルを見ながらよりリアルな学びを行うことができますし、後者ではタイムリーな問題についても情報を得ることができるケースが多いです。

 

常設展示で学べること

常設展示では基本的なことを学ぶことができるようになっています。
ユニセフ協会の歩みや活動の基盤となっている子供の権利条約の説明などをパネルで確認することが可能です。
文字だけではなくイラストや写真、図などが活用されており、分かりやすくまとめられた情報を見ることができます。
銃のレプリカや地雷のレプリカも設置されています。
海外では子供でも兵士として銃を持たされたり、戦争がある地域や終わった地域では地雷が埋まっていて子供が被害を受けたりしている状況があり、レプリカを見ながら戦争の恐ろしさを学ぶことができるようになっているというわけです。
サンプルは様々な施設や設備の再現された場所にあります。
戦争や災害地に設置される緊急支援用テントでは支援物資を、発展途上国に設置される保健センターではワクチン運搬用ボックスを確認することができるでしょう。
海外の学校を再現した場所ではどのような教室で勉強が行われているのか知ることができ、実際に使っている教科書まで置かれているので非常にためになるはずです。
シアタースペースを利用すれば、ユニセフの活動を映像で見ることができますし、パソコンを利用してユニセフについて調べることもできます。

 

ツアーガイドを利用するメリットについて

ツアーガイドを利用して常設展示の説明を受けることも可能です。
予約を行っておけば、ユニセフに関する映像を視聴した後にスタッフから常設展示についての説明を受けられます。
自由見学であれば自分のペースでじっくりと展示物が見られるというメリットがありますが、ツアーガイドを利用するのであれば自分では気づくことができなかった発見が得られることが多いです。
実際に幅広い年齢の利用者が参加しており満足度も高いので、子供向けの内容でつまらなかった、説明が難しすぎて分からなかったなどの問題が起こりにくいと言えます。
最後には質疑応答の時間もあるので、気になっていたことを聞いてみると良いでしょう。
あらかじめファックスなどで質問を送ることができるので、事前学習などで絶対に知りたい疑問が出てきた場合には送っておくことをおすすめします。

 

企画展示で学べること

企画展示では利用する期間によって違った展示が行われているので、期間を変えて利用することで新たな展示を見ることが可能です。
内容は多岐にわたっており、気候変動や感染症、学校や戦争などと子供を題材としたものが多いと言えます。
ポスターや写真などを見学することができるようになっており、現地のリアルな状況を知ることができるはずです。
タイムリーなテーマを取り扱っていることも魅力的だと言えます。
過去の企画展示の中で分かりやすいものをあげると、東日本大震災のときはかなり早い段階から支援報告や現状を伝える展示などを行っていました。
様々な地域のタイムリーな問題や支援状況を知りたいと感じる人にもピッタリの展示だと言えます。

 

まとめ

ユニセフハウスを利用すると常設展示と企画展示より深く学ぶことができるので、幅広い年齢の人に人気が高いです。
サンプルやレプリカを見ながら学べる、ツアーガイドが利用可能などのユニークな魅力がたくさん感じられるでしょう。
ユニセフ協会の活動や世界の状況、子供たちのことについて興味がある場合は、ユニセフハウスの見学を検討してみることをおすすめします。

 

関連情報:日本ユニセフ ユニセフ 違い